blog studio clamp(クランプ)は、江戸川区平井にある赤ちゃんから3歳位までのお子様や家族写真を撮影する写真スタジオ。

Home   >   ブログ
blog
ブログ
ブログイメージ
こんにちは、カメラマン近藤です。


studio clampは衣裳・インテリアはもちろん、
オモチャの一つにも気を使っています。
導入するに当たって、ポイントは2つ。

①お子様が楽しめるか

②写真に入っても違和感がないか


強調したいのは②です。

遊びながら撮影するスタジオなので、
オモチャを手にした時から撮影は始まっています。
なので、写真に写っても違和感がないモノ(ナチュラルテイストな積み木、木馬など)を用意しているのですが、
意外と少ないんですよ。
0~1.2才様が多いので、複雑すぎてもダメですし・・・

とまぁ悩んでいたところ、今回撮影させていただいたお嬢様が、
clampに合うオモチャを持って来てくれました。これは即導入だな。
ブログイメージ
主役は2才のバースデーフォトを撮影したこちらの女の子。
さすが2才。パタパタ走ってます。
例のオモチャは後ほどご紹介します。
ブログイメージ
人見知りさんらしく、いつもの笑顔が中々でない。
それも2才さんならでは。
1才さんより楽しむスイッチを見つけるのが難しいんです。

ちなみにこれはかくれんぼの最中。
ブログイメージ
お待たせしました!
clampに合うオモチャとは、このメイク道具です。
小さくて見えづらいですね。
もっとわかりやすい写真にすればよかったけど、
キョトンとした表情がカワイイんだもん。
ブログイメージ
ブラシとかもあって、もはや大人顔向けのラインナップ。
女の子は絶対好きですよね。ママの真似してぺしぺしするはず。
ウッド調なので、クランプの雰囲気にも合います。
ブログイメージ
徐々に慣れてきたようで、時折笑顔を見せてくれるように。
ただ、会心の笑顔が撮りたい。
ボクにも多少慣れてきたので、一か八かちょっかい出してみると・・・
ブログイメージ
ようやく笑顔を見せてくれました。
かわい~♪
ブログイメージ
割としつこい方が面白かったりするので、
あっさり塩味な女性カメラマンより、
がっつり豚骨な男性カメラマンにハマるケースも往々にしてあります。
撮影の終盤でしたが、ここから色々な写真が撮れました。
ブログイメージ
すっかりリラックスした表情です。
もちろんイケメンパパと、お美しいママのお陰でもあります。
ご協力ありがとうございます!
ブログイメージ
最後にオフショット。

ボクはこういうシーンを大切にしております。

特にこちらから演出するわけではなく、
撮影の合間に撮った写真です。ママの愛が凝縮した1枚。

お写真の紹介は以上です!
また遊びに来てね~。
pagetop