blog studio clamp(クランプ)は、江戸川区平井にある赤ちゃんから3歳位までのお子様や家族写真を撮影する写真スタジオ。

Home   >   ブログ
blog
ブログ
ブログイメージ
こんにちは、カメラマン近藤です。


今日ご紹介するご家族様はとにかくパパもママも気持ちのいい方でした。
お写真もとっても喜んでくれましたし。

特にパパは
「抱っこしていいですよ~。」
「抱っこしてあげて下さい♪」とスタッフのボクらにお声がけ下さいます。

もちろん仕事の関係上、赤ちゃん抱っこするのは当たり前ですが、
そうやって言ってもらえると、我々も幾分リラックスして撮影出来ます。
こういう世の中ですから。

さて、そんな優しきパパですが、
なぜかお子様を抱っこしたり、近づくと泣いてしまいます。
スタッフだと笑うのに。その一部始終をご覧下さいw


では、お写真をご紹介させていただきます。
主役は4ヵ月のこちらの男の子。
ブログイメージ
いきなりニコニコ。
数か月での人見知りする子、場所見知りする子もいますが、
ニコニコです。お着替えの時もニコニコです。
ブログイメージ
頭に何かのせられたってニコニコです。
ママが目に入って声をかけるとすぐにニコ~って笑います。
こんなに笑ってくれる赤ちゃんは珍しい!
ブログイメージ
一瞬だけ足が重なりました。ちいさ~。
小さいけども、力強さを感じます。

ブログイメージ
大好きなママと2ショット。
首の辺りのお肉をむにむにされてます。
ブログイメージ
優しきパパも入ってご家族写真。
生後数か月のベイビーフォトって、
首も座ったばっか(座ってない子も)りで寝てるパターンが多いですが、
実は色々な表現方法があるのです。
ママの表情も、ママに気づいた表情も素敵です。
ブログイメージ
続いてパパ。なぜか泣きましたw
ブログイメージ
続いてはだかんぼ。
生後4~6ヵ月位が一番プニプニなので、
ハーフバースデーの撮影は裸がおススメです。

やっぱりニコニコ。
この時はボクらがあやしてもニコニコでした。

満を持して、家族写真にチャレンジです。
ブログイメージ
パパが近づくと、やっぱり泣きました。
さっき会ったばかりのメガネのカメラマンでは笑うのに、
なぜパパで泣くw
それはそれで素敵な思い出。
ブログイメージ
やっぱりママの腕の中が一番安心です。
パパママの表情が優しくて、温かくてとってもハートフルな1枚。


楽しい時間をありがとうございました!
次は1才のバースデーフォトでお待ちしております!
pagetop